【三浦歩美】熟女人妻が嫌!嫌!!嫌!!!と気持ちは死ぬほど嫌なのにどうして身体は次第におちていくビショビショなマ〇コが恥ずかしい嫌な男に抱かれて感じるあたしは超ドエロです!貴方許して

2022-06-03

抱かれたくない男に死にたくなるほどイカされて… 三浦歩美

「旦那のチンポが弱いからそんなにカリカリしてんだろ?」歩美は夫の取引先の男・梅田が嫌いだった。夫婦の時間は邪魔をされ、酒の席では夫を馬鹿にしセクハラ発言をする最低な男。歩美は優しい夫を守る為、梅田に日頃の不満をぶつけた。するとその身勝手な男は激昂し、歩美に襲い掛かってくる。激しく抵抗する歩美だったが強引で荒々しい最低な男のセックスに今まで味わった事のない絶頂を何度も感じさせられてしまい…。

配信開始日:2020/05/02
商品発売日:2020/05/07
収録時間:119分
出演者:三浦歩美
監督:朝霧浄
シリーズ:抱かれたくない男に死にたくなるほどイカされて…
メーカー:マドンナ
レーベル Madonna

 

 

抱かれたくない男に死にたくなるほどイカされて… 三浦歩美
 

ポイント

演技力が最高ですね!嫌な男に無理やり犯されてしまう歩美さんのリアルな感じがまた性欲をそそります!また、美人だから美人な女が嫌がる男に犯され濡れていくそして次第に感じいくのがたまらない!エロエロに表情で嫌嫌~って、余計に興奮させる~!嫌よ!と嫌がっているが身体は正直弱みを握られて従うしかないが大きなチンポには女としての本能がよみがえさせる魅力があり快楽の世界に堕ちていく!

 

 

ユーザーレビュー

この男優はカメラに対する意識が低すぎるやろ。
毎度女優(被写体)とカメラの間にかぶる。
AVにとって男優は必要不可欠ではあるけど、見せるべきは女優。
男優のカメラ側の腕が一々かぶってきて鬱陶しい。
少しでも意識すれば回避できるのに、何時まで経っても気付かん。
しまいにゃカメラの方が位置変えたりしてるんだから、愚かとしか言いようがない。
監督が指導しろよ。何時も男優がマイナス要素を作り出してるよな。

女優は顔射や舌射も出来るし演技も上手く、スタイルや声もいい。
最初と最後のカラミじゃ積極性で違いを表現してるし、心までは奪われまいとする強気な台詞や表情の演技に上手さを感じる。
ストーリーは妃ひかり、向井藍の作品と概ね同じ。

弾けるような真ん丸カワイイ熟笑顔に翳りが潜み始めてきている「歩美」嬢。
上品な顔立ちと、下品な行為とのギャップが良かっただけに油断は大敵である。
あらゆる部位の肉と脂が、落ち始めてきているのも懸念材料。
エロ艶に富んだ美と、高まった感度から繰り出す貪るような行為は何とかキープして欲しい。

このシリーズ最高の出来。圧巻は中ほどで、男に呼ばれて男の部屋を訪ねたシーン。女は真っ裸で横になり、男はパンツを履いたままタバコを吸っている。「何回イった?」「知らない」男は手と口で女を何度もイカせたらしい。

男はバイブレーターを出して女を刺激する。女は言われるまま四つん這いになろうとするが力が入らない。結局うつ伏せから尻だけ持ち上げて股間を集中的に責められ、再びイカされる。

男が女を仰向けにして股を開かせる。白いディルドを取り出すと「嫌だ、ダメ、それ嫌だ!」と悲鳴に似た声を出して顔をそむける。女が過去に男からそのディルドでどういう目に会ってきたかを想像させる素晴らしいシーンだ。「嫌、嫌、嫌、嫌、嫌」「弱ぇー旦那の代わりにさ、ちゃーんと中イキできるように開発してやんないと」といってディルドを中へ。もうヌルヌルで感じまくる女。女に「イクな」とささやき我慢させる男。我慢するが負けてイってしまう女。白いディルドで何度もイカされる。

ここで初めて男はパンツを脱いで自分の一物を取り出し、女の股間に擦り付ける。「あんなおもちゃよりいいか?」「期待してんじゃねえか、ほら」「今にも入りそうだな」「(女)最悪」「入れてやるから俺の顔を見ろ、ほら」「最悪」「ほしいか?」「あ~あ」男に貫かれてあきらめのような悲鳴をあげる。「おもちゃよりこっちのほうがいいだろう?」 こうして心とは裏腹に男のチンポのとりこになってしまう女。
このシーンだけで抜けます。

佐々木あきさん引退後の熟女エースの座は?
川合らなさんのキス上手に期待は高まっていたが、
新作が出ていないので、もしかしたら短期契約で終わっちゃったんだろうか?
三浦さんもエースになれる存在とは思いながら、
ちょっと物足りなさを感じ出した所にこの作品!
いやー乱れ方、堕ちて行き方がたまらなくて、
感じている際も、ただ声を出すだけでなく、
一瞬声が出なくなったり、上品な悶え方がたまらなかった。
この男優さん、名前を知らないが、このシリーズの男優として最高の配役!

歩美さんいい味出てきましたね。
いやいやながら強引にやられる女、最後まで嫌いと言い張る女。
なかどうして見ていてそそられます。歩美さん良いです。

最初の絡み:相手を睨みつける眼が色っぽい! また卓袱台の下から覗き見をしているようなカメラのアングルが卑猥な雰囲気で良かった。
2番目:一旦場面が切り換わって、さんざん嬲られたところから始める再スタートする設定が秀逸。
3番目:煽情的な下着に加えて、男の言いなりのまま抱かれる姿に大興奮。
大好きなシリーズにまた1つ名作が加わった。

高身長=スタイル抜群ではない。あゆみんのような体を
『美ボディ』と言うのでしょうね。これだけ美しく整った熟女は
そうは居ない。『愛弓りょう』に改名したみたいだけど引退じゃなくて
本当にホッとしました。業界の宝ですからね。

 

抱かれたくない男に死にたくなるほどイカされて… 三浦歩美 – 無料エロ動画 – FANZA無料動画

 

三浦歩美の記事一覧はこちら

 

 

DUGA