【佐々木あき】友達のお母さんエロすぎる!マンコをチラチラと見せつけて両足全開でオナニーまで見せつけてくる…。もう我慢の限界!しっかりSEX教えてもらいます!

2022-06-08

まんチラ誘惑 同級生のママ 佐々木あき

思春期の僕が最近気になっているのは、同級生のママのパンチラ姿。ある日、いつものように遊びに行くと、なんとノーパンだった。見えたオマ●コはキレイなピンク色。そして、僕と目が合うと、ビラビラを開いたり閉じたり見せつけてくる。奥の方がヒクつき、ヌルヌルと輝いているのが判る。くぱぁと開いたオマ●コの誘惑は日増しにエスカレートしていき、遂に、同級生のいるすぐそばでセックスまでしてしまう…。

配信開始日:2016/05/08
商品発売日:2016/05/13
収録時間:117分
出演者:佐々木あき
監督:駒込忠
シリーズ:まんチラ誘惑 同級生のママ
メーカー:溜池ゴロー
レーベル:溜池ゴロー

 

 

まんチラ誘惑 同級生のママ 佐々木あき

 

ポイント

これは反則~!マンコをチラチラ見せられたら刺激が強すぎてたまらんでしょ!しかも綺麗な友達のお母さんが・・・。犯していいかな?ひょとして犯されたいのかな???もう我慢の限界!『佐々木あき』さんのマンコが限りなくギリギリで見えそうなのがいいです!足を全開にして綺麗なピンクのマンコが想像できます。あんな恰好されたらそれだけで興奮して我慢汁がにじみ出てきます。

 

 

ユーザーレビュー

先ず、モザが薄目で必要最小限な感じなのが良いです。
局部アップもの(と言っても良いと思う)で、モザが濃いのは興ざめですからね。
高校生設定の男優に無理が少ないのも良いです。
違和感がありすぎると、感情移入の妨げになりますから。
佐々木あきさんは相変わらずお美しい。
演出・演技としては、リアリテイに拘って見ると少し色気過剰かなとも思いますが、ファンタジーとして見れば正解なのではと思います。その辺は人によって評価が違うでしょうが、私はエロエロな痴女系が好きなので、満足です。
カメラワークも優秀と思います。その時見たいポイントを満遍なく捉えてくれる感じで、ストレスが溜まりません。
音楽が雰囲気に合わせて効果的に使われているのも好印象でした。

マイナスポイントとしては、最後の場面で、息子が居る直ぐ側でする理由が、少々希薄かなと思う点です。(佐々木さんがそういうことで興奮する、変態痴女ということかな?)
あと、結婚指輪もしていて、夫が居ると思われるのに、全く存在が触れられていないことですか。これがあれば、不倫要素の背徳感も加わって、なお良かったかなと思います。
それから、個人的にはもう少しねちっこいキスシーンが欲しかったかな。

いずれにしても、高校生の男の子が友達の母親に「かなり過剰に」誘惑される・・・という設定自体がお嫌いでなければ、お勧めの佳作と思います。

平凡な高校生・僕、誘いを断れずに毎日遊びに行く先で同級生のお母さんを見ているのが唯一の楽しみ
ミニスカートから見えるパンチラ...でも、お母さんにはバレていた

ある日、お母さんは僕にオマンコを見せつけて誘惑してくる...目の前にオマンコを広げて手コキしてくれる
でも、お母さんは触らせてくれない、目の前にイヤらしいオマンコがあるのに...

数日後ついにフ○ラチオをしてくれた、気持ちいい
でも、まだ触らせてくれない、我慢できない、妄想が消えない、僕は乱れてきた、入れたい衝動が抑えられない


平凡な高校生の僕に同級生のママが誘惑してくる
見せつけるだけ見せて、お触りはおあずけ、手コキだけで焦らされてもどうにかなりそう
でも日増しに誘惑はエスカレートしてくる
そしてお母さんの悩ましいオ○ニー姿を見て、ついに我慢の限界が来た
いきないオマンコに貪りついた僕に優しく教えてくれた、キス、手マン、フ○ラ...
そして遂に入れさせてくれた...お母さんは僕の上で激しく動くぐちゅぐちゅいわせてた、気持ちイイ
もっとしたい、じっとしていられない、お母さんの所へ行くんだ!

笑顔で誘惑してくる同級生のママ・あきは悩ましい
そして焦らして焦らしてぐっちょぐっちょにする感じ
僕が感じてるのを見ると興奮する変態お母さん
ゆっくり焦らしプレイからのスローセックスっぽいプレイ♪
大半は着衣だがオマンコは全開、自らその時のオマンコの状態を洩らすのはイヤらしい
全体的に大人しめの進行だが、僕の心理描写もあいまって単調にならずに観てられる

このレビューを投稿しようとした動機は、この作品が私の求めるAVのひとつの基本形であり、ほぼ満足ができた優れた作品であると感じたからです。
まず、撮影にあたっては適切な機材と照明技術によって、一貫して高画質で無駄な陰陽差の少ない、見やすい作品になっています。
それから、この作品のストーリーについては「起承転結」という程でもない、ごく単純なものですが、私はAVに対しては強くストーリー性を求めませんので、不満は感じませんでした。
次に、出演の「佐々木あき」は特上の美人ではないかも知れませんが、顔だちや髪形、服装などから発する清潔感は好印象を与えますし、この顔であえぐのですから、嫌でも男の欲情をそそります。
そして、この作品の核心部分についてですが、場面が変わる毎に「佐々木あき」の「秘部満開」が登場します。
「レ●プ」や「凌●」ものと違って、時間的にゆったりとしたシーンの連続ですから、彼女の「満開」が堪能できました。
これについては前述の整った撮影環境と「佐々木あき」のからだへの不断の手入れがあればこそで、より高い評価を与えても良いと思います。
更に望むとすれば、「佐々木あき」の服装についての二点。
一点は超ミニスカートだけではなく、変化として時にはひざ丈のスカート姿も取り入れて欲しかった。
これは冒頭の「パンチラ」のシーンで。
二点目は「ノーパン」だけではなく、パンストの直穿き姿を見たかった。
これは誘惑される高校生の回想シーンにでも。
以上、若干の物足りなさは感じるものの、かなりの満足感を覚えたので、最高評価を与えます。

デビュー2作品を見てこの女優さんの作品を探していたところで、パケ写みて即購入。
着衣でマンコだけ見せるとか、エロいですよ。ほんと。
実際見たら、マンコチラ見せでヌイて、マンコ見せつけでヌイて、抜きどころ満載でした。
これはほんとお勧めできる。

いいですねぇ、羨ましい、自分にも見せつけてほしいものです。
モザイクも薄目であきさんの美マンたっぷりと鑑賞できます。
ただまんチラ中心なので全裸での美しいお胸を拝見できないのは少し残念。

 

まんチラ誘惑 同級生のママ 佐々木あき – 無料エロ動画 – FANZA無料動画
 

 
佐々木あきの記事一覧はこちら

 

 

 

 

 
DUGA